Welcome to Our Company
Home
Information
Schedule
Members
Links
教会紹介
Members


» キリスト教の基本的なことについて

Q1.プロテスタントとカトリックとはどのような違いがあるのですか?

A1.もともとは1つでしたが、時とともに少しづつ聖書の教えから逸れ、人間的な教えに取って代わるようになってしまいました。キリスト教会の主流がカトリック(general 公同的)と称しながらも、救いも含め聖書の教えから逸脱していった時に、聖書の原点に戻り救いは信仰によることであると主張し、本来の聖書の教えに戻ろうとする運動が起きました。それが16世紀に起きた、マルチン・ルターなどに代表される宗教改革です。プロテスタントは聖書の教えに忠実であろうとするがゆえ、カトリックで認めている幾つかの教えと異にします。
  例えば、ローマカトリックでは教皇(法王)を立てていますが、プロテスタントでは聖書の権威を第一としており、イエス・キリストのみが人と神との仲介者であるとしています。もう1つの大きな違いは聖書それ自体です。カトリックでは聖書に外典と呼ばれる部分が付け加えられ、伝承的なものに神の言葉と同じ権威を与えています。しかし、これら外典はヘブル語の旧約聖書の原典にはないものであり、その内容はキリスト教の教理との一貫性に欠けるものもあるため、プロテスタントの聖書では載せてありません。 
  この様に違いがありますが、近年になり両者の接近が試みられ、協議会や聖書共同訳などの歩み寄りが見られます。



Q2.聖書ってどんな書物ですか?

Q2.『聖書』は、1400以上の国語と方言に訳されており、一年間で3500万冊も売れている世界の超ベストセラーです。そして世界の歴史や現代社会に、はかり知れない影響を与えつづけています。しかし、この『聖書』は同時に、歴史上、最も多くの迫害を受け続けてきた書物でもあるのです。しかし、この特異な書物は、決して滅びることなく、今も人々に喜びと、命と、平安、そして愛を与える力ある書物として読まれつづけているのです。

歴史上の偉人の聖書に対するコメントを紹介します:

リンカーン
「聖書は、神が人間に賜った最もすばらしい賜物である。人間の幸福にとって望ましいものはすべて聖書の中に含まれている。」

マルチン・ルター
「聖書は、古いものでもなければ、新しいものでもない。聖書は永遠のものである。」

ニュートン
「いかなる世俗の歴史におけるよりも、聖書の中には、より確かな真理が存在する。」

ガンジー
「わたしの生涯に最も深い影響を与えた書物は聖書である。」







» 教会について


Q1.教会とはどんなところですか?

A1.教会は、人々が自由に集まり、神を礼拝し、共に聖書を学び、信仰の喜びと祝福を分かち合うところです。教会は、今から2千年前、神の特別な働きによって誕生し、今日もなお世界230ヵ国のすべてに存在するようになりました。当教会もその伝統を受け継ぐ正統的なプロテスタント教会です。



Q2.私はクリスチャンではありません。聖書についての知識もありませんが礼拝に行ってもいいのですか?

A2.最初は誰も聖書について何も分からない初心者です。いつでも礼拝、また諸集会にご参加下さい。



Q3.教会は一度も行ったことがありません。一度行くとしつこい誘いがあったりしませんか?また、物を買わされたりしませんか?

A3.当教会では、しつこい勧誘や何かを強要するようなことは決してありません。



Q4.聖書に興味があり、学んでみたいのですが、どうしたらよいでしょうか?また費用はかかりますか?

A4.当教会の礼拝及び聖書の学び会に参加されることをお勧めします。また、費用もかかりません。








ライン