Welcome to Our Company
Home
Information
Schedule
Members
Links
教会紹介
Information


東京めぐみ教会はこんな教会です

1.教派にとらわれない、広く豊かな信仰の交わり
2.聖書だけを土台とした、聖書中心の教会
3.キリストにある神の愛に満たされた教会
4.全ての人に福音をお伝えする
5.
国、民族、言葉をこえた神の家族としての交わりと宣教



東京めぐみ教会の特色

 
東京めぐみ教会は1990年に、海外より帰国したクリスチャンたちによって新宿でスタートしました。その由来からして、聖書だけを土台とし、特定の教派や教団にとらわれない自由な集まりを目指してきました。現在、アメリカ、インドネシア、シンガポール、ロシア、ドイツ、韓国などの様々な国で生活を経験された方々が集う、国際色豊かな教会です。留学生や国際結婚をされた方々、海外からの帰国された方々、どなたも心から歓迎いたします。主任牧師の安海牧師も17年間インドネシアの奥地西カリマンタンで宣教師として奉仕してきました。



東京めぐみ教会のヴィジョン:  「宣教する教会」

具体的には、以下の4本柱から成ります...

    1.なに人をも温かく受け入れもてなす教会
    2.神の子として整えられる教会
    3.神の愛を一人一人が伝える教会
    4.宣教者を支え生み出す教会




世界宣教へのコミットメント

当教会は、2014年4月よりリーチ・アナトリア(アナトリア交流会)事務局を担うことにより、世界宣教にコミットし、世界で活躍する宣教師の後方支援をして参ります。






牧師紹介


牧師 安海和宣
    
                             (あつみかずのぶ)

ようこそ、当教会HPへ!私たちはそれぞれ、目標を掲げて日々歩んでいることでしょう。この日々の歩み、私たちは何を土台としているでしょうか?砂の上に家を建てるように、不安定なものの上に何かを築き上げようとしてしまうことはないでしょうか?時代の流れ、文化の違い、流行、周りの人の価値観に左右されることのない絶対的な土台、それが聖書です。この聖書を土台として共に歩むものとなりませんか?混沌とした社会に生きる私達ですが、聖書は生きるべき指針を示します。それは、愛と希望に満ちたものです。是非あなたも当教会に足を踏み入れ、そ の恵みを体験してください。

牧師略歴
1973年、インドネシア、マラン市に生まれ、その後15歳の時に帰国、東京基督教大学、Talbot School of Theology, Trinity Evangelical Divinity Schoolを経て2004年3月より当教会で奉仕。






 
    宣教担当牧師 安海靖郎
     
                           (あつみやすお)

ようこそ東京めぐみ教会ホームページへ!私はインドネシアへの宣教師として17年間奉仕してまいりました。そのうち10年間は西カリマンタン(ボルネオ)の奥地で聖書を教え、学校、神学校の設立に携わってきました。大都会に住む私達も、ジャングルの中に住む人々も直面する様々な問題の根本は同じです。心豊かに、生き甲斐を持って生活していくための心の糧が必要です。聖書は、力強く生きるための道しるべ、人生の揺るがない土台です。あなたも、この交わりに加わり、ご一緒に聖書を学び、神の愛を信じる幸いと恵みを共にしてみませんか。あなたのご来会を心より歓迎いたします。

牧師略歴
1942年、福島県生まれ。1957年、那須のバイブルキャンプにて入信。埼玉大学、聖書宣教会卒業。1972年より17年間インドネシアで宣教師として奉仕。当教会の設立に携わり現在に至る。アンテオケ宣教会総主事、東京インドネシア教会牧師、ラジオ番組「世の光」、テレビ番組「ライフ・ライン」メッセンジャ。










ライン